冨士浅間神社にて(in茨城県竜ヶ崎)

2014.12.01.10:36

いつもは車で通る大通りを、健康の為にと歩いていた時に、冨士浅間神社の看板を見つけて行ってみました。
ここに15年くらい住んでいるけど、神社があるって知らなかったわ
歩くと新たな発見があります。
DSCN946556.jpg

屋根の上にネコちゃんが!
だだが太った感じかな。 模様が似ています。
DSCN944553.jpg


神社の裏のお山に登れるみたいです。
DSCN946553.jpg

お山の階段にもネコが!
2014120101.png


猫ちゃん、先導してくれるの? 
DSCN945548.jpg

途中、階段から外れて行っちゃいました。
小さなお山の上には、大きな犬のぬいぐるみが2体あり・・・・それを見たら急に怖くなって帰ってきました。
写真を撮って、何かが写ったらコワいから、写真は撮らなかったのよ
ほら、よくあるじゃない、子供の霊を慰める為にぬいぐるみを置くとか・・・
2014120103.png


神社の人がいたので、犬のぬいぐるみについて聞いてみると、近所の子供がよく遊びに来るから、喜ぶと思って置いたんですって。
な~んだ、焦ったよ~
ネコの日向ぼっこに癒されて帰りました。
DSCN947553.jpg

ポチッと応援ありがとニャ

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2014.12.04.19:26

びっくりしたあとのほっこりしたお話で良かった~~♪

最期の白黒猫さん・・・・
遠近法を無視した頭のでかさで・・・
もう、目が釘づけ♪

秋晴れの素敵な散策でしたね♪

しかし・・・・何度見直しても、
頭がでかい(笑)

Re: No title

2014.12.06.13:59

sanaさんへ

そうそう! 白黒ネコちゃんの頭、大きいですよね~
3頭身?(笑)
だだの顔の2倍はありそうです。
あまりにも、のほほ~んを毛づくろいをしていたので、近づかずに遠くから見ていました。

プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR