病院へ行ってきました

2014.08.27.15:24

だだの右腕の付け根の所が、おハゲになって、しかも赤くなっていたので、皮膚病かと思って病院に行ってきました。
DSCN8945450.jpg


いつもなら、キャリーバックの入り口を開けたら、な~んにも考えずに入っていくんだけど・・・。
今回は、警戒してなかなか入ろうとしませんよ。
あれれ、病院に行くって分かってきたかな!?
無理に入れようと、後ろから押したけど入ってくれません。 ヤバイ・・・今までこんな事は無かったからなぁ
どうしたら入るか考えましたよ。
そして、反対側の入り口付近にネコジャラシをちらつかせたら、すごい勢いで入ってくれました(ホッ)
P1020988751.jpg


家から出た途端に、デッカイ声で鳴き始めた「だだ」。
病院の待合室では、声のトーンは下がったけど、それでも鳴いていると、猫を連れたお姉さんが声をかけてくれましたよ。
「カッコイイ子ですね~」って褒められちゃったよね。
そのお姉さんの連れの猫ちゃんは、緊張しすぎて声が出なくてオシッコ出ちゃったって。
病院は、みんな緊張しちゃうのよね。
P1020987578.jpg

病院の診察台で待っている間も不安げに鳴いていますよ。
そして診断結果は・・・皮膚病ではなくて、ストレスで舐めてハゲて赤くなったのだそうです。
ストレス・・・思い当る節はあります。
お盆前に、エアコンの下で寝て起きたら、声がガラガラになっちゃって(私がですけど)
声を出さないようにしていたら、よく鳴くだだも無言になっちゃったんです。
マッサージをしている時も、私が咳をすると、ビクッとして逃げたりとか。。
特に咳は長引いちゃって、2週間くらいゲホゲホしていたので。。
あと、暑くてデレ~っとしていたから、動くと暑いかと思って、あまり遊んであげなかったのでね
ごめんね~ だだ!
2014082701.png


そして、塗り薬をつけて、エリザベスカラーをされて帰ってきました。
あ・・・あと、ついでに肛門しぼりもやってもらいました。
4月の予防注射の時以来だから、4ヶ月経つけど、良い感じでクリーム色の汁が出ましたよ。
ぎんなん汁ブシャー!って感じです。(ぎんなんのような匂いだから)

ところが、家に帰った途端・・・というか、もうすでに狭いキャリーバックの中で暴れて、エリザベスカラーは首回りのボタンが外れて取れちゃいました。
あ~あ、ダメだこりゃ。 
だだにエリザベスカラーは、かえってストレスがたまってしまうので着けることは諦めました。
まぁ、どうにかなるだろ。
P1020997581.jpg

ポチッと応援ありがとニャ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2014.08.27.21:29

通院お疲れ様でした。
だだちゃんも舐めちゃいましたか!
一回始まるとなかなかやめてくれないのよ~
うちとはちょっと違いますけど
ネットとか包帯はだめなのかな?
ボタンは弱いから どうしても必要なら
ガムテでとめたり
カップ麺(うどんとか)の容器も軽くていいですよ。

No title

2014.08.28.23:01

ご無沙汰しちゃっています
ぼちぼちですが・・・
復活しました
また、よろしくお願いいたします~

ダダちゃん、大事なくて
良かったですね~
にゃんこはデリケートだから
ストレス感じやすいですよね~
でも、元気でよかった~

Re: No title

2014.08.29.23:29

ヤムヤムママさんへ

だだは、舐めすぎて赤く擦り剥けちゃったみたいデス。
その後、塗り薬を2回ほどぬったら、赤色がひいてきました。
塗り薬が効いたみたい(ホッ)
とりあえず、エリザベスカラーをしていなくても回復してきているので安心しました。
色々、アイディアをありがとうございます~
だだは、カラーをしたら、外そうとして暴れちゃってダメだったわ。
今度、何かの時は、ネットや包帯にしてもらおうかな。
カップめんの容器はアイディアですね!

Re: No title

2014.08.29.23:36

pupusannさんへ

お~ 復活ですね♪
リフレッシュ出来ましたか!?
またお邪魔しますね~

だだは、ストレスを感じやすいみたい。
前にも、おハゲになった事がありました。
その時は、赤くなっていなかったから、今回は皮膚病なのかと勘違いしちゃって。
でも、病院でもらった塗り薬が効いてるので、行って良かったです。
ただ今、回復中よ。
プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR