続・春のおとずれ

2011.04.03.09:59

前回にひき続き、千葉県匝瑳市からです。
菜の花に寄ってきている虫は、「蜂」だと思っていたのですが、「あぶ」だと指摘されビックリしました。
あぶさんだったんだ・・・。(さんを付けると、漫画の主人公になってしまう)
haru.jpg


「もくれん」が綺麗でした。(もしかしたら、「こぶし」の花かも
ちょうど、緑の「クモ」がいて、色合いがGoodでしょ!?
くもさん・・・・(さん付けしても、何も変わらん)
haru-2.jpg


海では、サーフィンを楽しむ人が大勢いました。
3人以上で沢山・・・というのではなく、本当に何十人もいたのですよ~
まだ、寒そう。
DSCN6706002.jpg


最後は、大地震の爪あとです。 何のこと?って思うでしょ!
実は、大地震後の食料不足の時に、コンビニで唯一残っていた、魚の缶詰をゲットした
「かもねぎ」さん。
いざ、食べようと思った時に、これってネコ用では?・・・と気付いたそうです。
思いっきり、ネコの絵が描いてあるのにね。 はははっ。。。
haru-5.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2011.04.04.21:03

手前にいるのはハナアブの仲間ですね。正確な名前は、…なんだろう?
後ろにぼんやり写っているのは西洋ミツバチです。

今日、私も庭に生えているつくしを摘んでカブの葉っぱと一緒にしてバター炒めをしてみました。塩コショウで味付けです。
ほろ苦い大人の味ですね。

カブの緑との色合いがきれいでした。塩コショウはちょっと?、失敗かな。
明日はつくしご飯をトライしてみようと思います。

Re: No title

2011.04.06.08:56

さすが、Kさん! 虫に詳しいですね。i-237
パッと見、大きさも形も似ていたので、同じ種類の蜂だと思っていました。

つくしは、今しか取れないので、旬の味ですよね!
ウチは、田舎のわりに、つくしが生えている所は、見当たらないんですよi-181
見えていないだけかもしれませんが・・・。i-229

 
プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR