FC2ブログ

ほたて&はまぐりにご縁がありました

2020.03.28.15:40

2週間以上ブログ更新をしていない間に、色んな事がありました。

まずは、15日の譲渡会に参加した時に、ほたて&はまぐりを気にかけて下さった方がいました。
他のネコ達は無反応だったのに、片目のはまぐりだけが、指を舐めてくれたようです。
また次の譲渡会に行きます、と言って帰られましたが、22日の譲渡会はコロナウイルスの影響で中止となり、
中止のご連絡を差し上げましたら、直接会いたいとの事で、20日に家でお見合いとなり、決めて下さいました。
2020032803.jpg


こちらの「はまぐり」が指を舐めたことがきっかけで、ご縁に繋がりましたよ。
片目でハンディのあるネコですが、見た目は気にしておらず、オッドアイみたいでカッコイイと仰ってくれました。
お見合いの時に、鼻炎で鼻水を飛ばした所も見てもらいましたが、「かまわねーよ」と何ともありがたいお言葉でした。
2020032804.png

ほたてはビビリなので、知らない人が来て緊張していましたが、お土産にチュールを持って来て下さって、
チュールのおかげでリラックス出来て、良い結果に繋がりました。
2匹のお届けは明日、行ってきます。
2020032805.jpg


人間の入れ替わりもありました。
小5小6の2年間一緒に生活していた里子君が、本人の希望もあり、
今の状況、これからの未来の事も考えて、元居た児童養護施設に戻って行きました。
そして、その2日後に、4月から高校生になる女の子が委託されてきました。
その子は小6の頃から日曜の家で交流していた子で、家に住みたいと希望してくれて実現しました。
里子君の養育の任務は終了して、今度は里子ちゃんの養育がスタートしました。
2020032809.png


人気ブログランキング
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



comment

Secret

No title

2020.03.29.13:52

おめでとうございます!
良かったですね〜。
おめめにハンディーがあっても、しあわせの道が....
ひでこさんの家庭にはそんなオーラが漂っているのでしょうね(^∀^)
ご苦労さまでした。

里子君との2年間は悲喜こもごもでしたか。
施設で一回り成長した姿で新しい日々を送ってくれるといいですね。

さて、新しく迎える里子さん、人生の良きステップになりますように。

そして、次のにゃんはどんな子でしょうね(人´∀`)

Re: No title

2020.04.01.22:20

チャメママさんへ

はい!本当に良かったです。
ほたて&はまぐりにも、素敵なご縁がやってきました。
普通は、片目のネコさんは痛々しくて対象外なのですが、
新しい飼い主さんは「可愛い」と言ってくれて、なんて心の広いご家族なのだろうと感動しました。

里子君との2年間は、とても長く感じました。
良い経験をさせてもらったと思っています。
これから中学生で、施設では学校も行って勉強をがんばらないとね。

新しいネコさんは、明日、ベテランボランティアさんの家に行って、
多分、慣れていないネコさんを連れて帰ると思います。
まだどの猫にするかは決まっていないので、明日が楽しみです。
プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR