気になるカサブタ

2017.07.02.10:07

子猫たちの下痢も治まり、順調にいくかと思いきや・・・。
白猫ふぁーふぁの前足に薄茶色の箇所が!
よく見ると、小さいカサブタの粒が円形に出来ていました。
まさか、真菌症じゃないよなぁ・・と心配になり、ベテランさんに写真を送りましたら「真菌症とは違う気がする」という返答で少し安心しましたが、念のために病院へ行ってきました。
すると、「どうかな、2~3日様子を見て下さい」となりました。
今日で3日目ですが、広がる様子もなく、他の子にもうつっておらずで、真菌症では無かったので良かったです。
ふぁーふぁのカサブタもすっかりとれて、おハゲになったくらいで、そのうち毛が伸びてくるでしょう。
IMG_3336666.jpg


良かったね、ふぁーふぁ♪ と近寄る兄妹。
でも、キジ白の「とも」君がカメラ目線で1番目立っていますよ。
ふぁーふぁ⇒「今回は、ぼくが主役にゃのに~」
2017070201.png


「ぼくが写ってないにゃ~」とやって来て、1番上にどっかり座ったのは、ちゃお君です。
2017070202.png

そんな「ちゃお」君ですが、ハンモックの上に乗りました!
今までは、ケージの中のハンモックには誰も乗ったのを見たことが無かったので感動です。
かわいい~と写真を撮りまくる私。
その時に、ピンときましたよ! 
ここに5匹が乗った写真が撮れれば、来年のカレンダー写真に載るのでは!?
2017070203.png


さっそく5匹を乗せてみましたが、どうやって下に降りようか考えている子猫たち。
IMG_3279.jpg


5匹全員の顔が見える写真が撮れました。
奇跡の1枚・・・とは大げさですが、やっと撮れた1枚です♪
IMG_3293.jpg


人気ブログランキング
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2017.07.02.11:30

ひでこさん
おお、相変わらずの可愛さにメロメロの私です(笑)
手のひらサイズの可愛子ちゃんたちが、
まるでぬいぐるみみたいに見えて...

かさぶた、回復しそうですね。
小さいから抵抗力がなくて、皮膚のトラブルが
起きたりするのね。

No title

2017.07.03.21:07

5にゃん一緒の写真にノックアウトです。
パパが一匹欲しいって言ってます。
適応能力が良い男の子がいいのですが
会の方を通さないといけないでしょうか?
パパには「相談だけしてみる」と答えてあります。

問題なくてよかったですね。
兄弟に噛まれたかな?
ヤムはブレが小さい時は瘡蓋だらけになりました(笑)

Re: No title

2017.07.04.09:22

なごみさんへ

可愛いでしょ~
写真を撮りまくってますよ♪
かさぶたは全部取れてスッキリしましたよ。
周りの毛に隠れて、お禿は気にならないです。
うつる病気じゃなくて良かったです~
来て最初は色々出るので、体調を整えないとね。

Re: No title

2017.07.04.10:07

ヤムヤムママさんへ

ありがとうございます。
ヤムヤムママさんが子猫の里親さんになってくれたら、とても嬉しいです。

だけど、子猫はポチたま会を通しての譲渡になります。
会の譲渡条件があって、
1回のワクチン済の子猫は、譲渡に15000円かかります。(その内の10000円は不妊手術後返金)
先住さんが居るお宅は、先住さんの血液検査が済んでいる事。
子猫は検査をしていないので、遺伝子検査で+10000円がかかります。
検査をするのは飼い方を気を付けてもらう目的で、もし検査でエイズなど病気が分っても飼う事になります。
必ず健康かどうか分らない所が一番のリスクかな・・と思います。
パパさんと相談してみてくださいね。
それでも良ければ、また連絡ください。
プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR