愛情たっぷりリメイク

2017.06.10.15:22

2週間前の出来事です。
なんと、人生3度目のギックリ腰をやってしまいました。
掃除機を持っていて降ろす時にです。
ヤバいと思って、とっさに掃除機を離したのですが、なってしまいました。
座る事が出来ず、前かがみになれず、腕に力が入らずに冷蔵庫も開けられませんでした。。
弟が整体師なので、すぐに来てもらって整体してもらい、冷蔵庫は開けられるようになり、座る事も出来るようになりました。
・・・が、まだ痛く、3日連続で整体をしてもらって、日に日に良くなり3日目に痛みが無くなりました。

毎度思うのは、悪い事がおこってもタイミングが良いのです。
交流している子の運動会を見に行った翌日だった事。
保育の仕事が2日後だったので、ドタキャンにならずにすんだ事。
ポチたまのハウス当番が5日後だったので、その間に静養できた事。
預かり猫がいなかったので、子猫のお世話が無かった事。
仙台旅行は1週間後だったので、旅行に行くことが出来た事です。
(だだをマッサージするのも大変でした)
2017060902.png



その、腰が痛かった2~3日は、だだが、やけにくっついてきました。
私の動きがゆっくりで、いつもと違ったから不安になったのでしょうか!?
布団へは来たり来なかったり気まぐれな「だだ」ですが、この何日かはずっと傍にいましたよ。
だだ⇒「ぼくが、そばにいるニャ・・・ ぼくが・・・
気持ちは嬉しいけれど、キツイのよねぇ。
そっとしてくれた方が良いんだけど。。(笑)
2017060901.png


4月末に、エルサ&みるくのお届けが終わってから、5月は子猫の預かりはお休みを頂いておりました。
1ヶ月経つのは早く、もう6月です。
他のボラさん宅には、今春生まれた子猫が続々と保護されて、残るは我が家だけのようで・・・
まだ話しは無いのですが、準備をしないとね。
ケージに入れるネコベットが、みるくちゃんがボロボロにしてしまい最後に捨てたのでありません。
こちらのドーム型のは、ポチたま会に寄付で頂いたものを、持って帰っていました。
IMG_1947.jpg


ケージの中に入れるには、ドーム型よりも上が無い方が良いんだけど・・・
上から乗っかって潰しちゃうんだよねぇ。。
IMG_8787.jpg


この写真みたいに、上からどっかり座っちゃうのよ・・・・・
と、その時にひらめきましたよ!
IMG_9205.jpg


このドーム型を、上から潰して縫っちゃえば、ネコベットになるんでないかい!?
IMG_1948.jpg


こんな感じに縫っちゃえばイケそうですよ♪
IMG_1951.jpg


底の面にそって縫っていき、入り口の穴を縫ってふさぎました。
ケージに固定するヒモを付けて完成です。
なかなか良く出来ましたよ
寄付してくれた方の愛情と、私の手縫いの愛情が入って、ダブルの愛情たっぷりネコベットが出来ました。
IMG_1959.jpg


人気ブログランキング
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2017.06.15.16:31

ご無沙汰してます。
コメありがとうございました。
うちもバタバタしていましたが
ひでこさんも色々ありましたね。^^;
ビックリ腰は一回なるとだめなのね^^;
パパも2回なってます。
イケメン弟さんがいて良かったあ!
タイミングは本当に他のことにかち合わなくてよかったのね。
だだちゃんもお疲れ様でした。
ママの不調は感じとるものですね。
うちはヤム姉さんが敏感です。
私が交通事故の時は散歩へいけなかったのに
文句言わずに暮らしてました。

やっとパパが会社へ行くようになったので
PCが使えるようになりましたよ。^^;
もう一台購入する予定ですが どれにするか迷ってます。

No title

2017.06.16.14:15

あらあら、大変だったのですねヽ(´o`;
どうぞ、お大事に。
だだちゃんのお気遣い(笑)嬉しいですね。
あるじの異変に猫は敏感だなと感じることが多いです。

見事に欠点をクリアして、素敵にリフォームされたベッドたち!
いつもながら、愛情たっぷりの器用な出来具合いに感心しました(゚∀゚)

我が家は、相変わらずの猫事情に頭を痛める毎日です(^_^;)
猫さまには責任がないですけど。

Re: No title

2017.06.17.10:12

ヤムヤムママさんへ

ぎっくり腰も3回目だと、もう癖になってるのかしらね。(汗)
この時ばかりは、弟が整体師で助かりました。
ヤム姉さんも敏感なんですね。
こちらの感情がよく分ってるのよね。
パパさん、会社に行けるまで復帰したんですね。
良かったです。
パソコン購入、迷いますね。
私は機械は苦手で、どういうのが良いかサッパリ分らないので、
Wにまかせています。
壊れないのが良いですね。

Re: No title

2017.06.17.11:05

なごみさんへ

ぎっくり腰は、早く治ったので助かりました。
今週から保育のパートも始まり、子供を抱っこすると少し痛くなるので、
メンテナンスしながらガンバリまっす。
ありがとうございます♪
ネコベットは、みるくやエルサが潰して使っていたのがキッカケで、
リフォームする事になりました。
寄付してくれた方も、まさかこんなふうに使うとは思ってないだろうな~
これを見たらビックリするかな~と想像してムフフと笑っちゃいましたよ。

チャメちゃん、色々な事がおこりますね。
手がかかる子は、こちらの脳みそをフル回転させてくれて、印象が強いですよね。
なごみさんの、だいちゃんへの愛情に立ち向かうには、
このくらいの子でないと・・・と、猫神様がよこしたのかも知れませんね。

プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR