お金をかけずに仙台観光

2017.06.06.11:43

つい先日の土日、1泊2日で仙台市に住んでいる友人に会いに行ってきましたよ。
子猫の預かりをお休みしていたのと、Wの出張が重なり行ってきました。
お金をかけずに・・というのは意識していなかったのですが、仙台も3回目となると、主な観光地は行った事がある為、
少しマイナーな場所へ、たまたま入場無料の所を巡っていました。
まずは、キリンビール仙台工場へ。
工場見学の最終15:30~に参加して来ましたよ。
2017060622.png


工場の中を巡って、ビールを作る過程や、1番搾り麦汁と2番搾り麦汁の違いが判る試飲タイムなどがあり、50分ほどの工場見学が終わると、最後はビールの試飲が出来ます。
今は、仙台工場限定の「一番搾り仙台づくり」が試飲できますよ~
車の運転者は、ノンアルコールやジュースなどがあります。
ビールの試飲は20分間あり、1人3杯まで飲めます。
2017060602.png


車で移動中。 道路の広さにビックリ!
なんと片側6車線あります。 (右折レーンが3車線も!)
写真では6車線ですが、なんとなんと片側7車線の所もありますよ。
2017060603.png


国際センター駅へ到着。
夕方5時を過ぎていたからか、駅の駐車場が空いていてすぐに入れました。
(駐車代30分100円)
目的は、フィギュアスケートの羽生結弦くんと荒川静香さんのモニュメントです。 ワオ
2017060610.png


モニュメントの横には、2人の手形と、五色沼(スケート発祥の地)の説明が書いてありました。
2017060623.png


その五色沼へ。(仙台市博物館の入り口にあります)
明治時代に、この沼が凍って、外国人がスケートをしたのが始まりだそうです。
2017060605.jpg


そして夕飯は・・・じゃじゃーん! 仙台といえば牛タン♪
善治郎というお店に行きました。 肉厚で美味しかったです。
2017060628.png



翌朝は、ゆりあげ港朝市へ。
魚介が主で、野菜、果物、お肉、鉢植えなども売っていました。
焼きおにぎり、小龍包など、食べ歩きが出来ますよ。
2017060608.png


一番の目玉は、朝市で購入した新鮮な魚介類を自分で焼いて食べる事が出来るので、
ビールなどを飲んで、バーベQをしている家族や仲間たちが大勢いました。
私は、焼くのが面倒だったので、出来上がっているものを購入しましたよ。
超巨大なホタテ、1個350円なり。
2017060624.png


ゆりあげ港朝市の近くにある、荒浜小学校です。
震災した校舎の中に入って見学ができます。 (入場無料)
2017060612.jpg


看板の赤い線の所まで(2階の途中)、津波が来たそうです。 
2017060627.png

被災当時、流木や車などが校舎に入ってきて泥だらけの写真を見ました。
今はキレイに取り除かれています。
2017060613.jpg


4階では、写真の展示やDVDを流していました。
他の部屋では、避難生活の様子が分る展示がされていました。
2017060626.jpg


「農業園芸センター みどりの杜」では、バラ祭りが開催していました。
(バラ祭りは6月11日まで) 入園無料。
2017060616.jpg

バラのお花が大きく、さすが園芸センターだなぁ、という感じでしたよ。
綺麗なお花に癒されました~
2017060615.jpg


杜の市場に来ました。
やはり魚介を中心に野菜や卵が販売しており、飲食店も入っておりました。
友人のオススメの「どん辰」で昼食を頂きましたよ。
どんぶりは、ご飯の大盛り、特盛は無料サービス。
お味噌汁も、おかわり1杯無料です。
2017060618.jpg


これだけボリュームのあるどんぶりが、1000円以内で食べられます。
安くて美味しかったですよ~
2017060619.jpg


笹かまの鐘崎に行ってきました。
店内には、笹かまの工場の機械が動いており、ボタンを押せば、出来たてを試食できます。
(写真、撮り忘れました)
あとは、笹かまのお土産売り場になっており、試食しながらお土産を買う事が出来ます。
空いていたので、ゆっくり見れましたよ。
2017060620.png

別の建物の中には、七夕祭りの飾りが展示してありました。
鐘崎の七夕飾りは優秀賞を取っており、毎年工夫された飾りになっていました。
2017060621.jpg
これで終了です。
写真は撮らなかったけど、秋保温泉にも行ってきました。
仙台駅から車で40分くらいです。
これから夏は、仙台は涼しくてオススメですよ。
旅の参考になれば❤


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR