ツキとニーナのお届け後

2016.05.17.16:08

ツキとニーナのお届け後、残ったアッシェとくま。
先週、ツキとニーナだけ、譲渡会場へ連れて行ったので、また戻ってくるだろうと思っていたに違いない。
写真は先週、譲渡会場から戻ってきた時の様子です。
手前でエサを食べているのが、アッシェとくま。
お帰り~って言ってますよ。
IMG_184555509.jpg


ところが今回は、ツキとニーナは戻ってこないのよ。
ツキとニーナを連れて行った、からっぽのケージを置くと、アッシェが何度もぐるぐる回って探しています
こういうのは、涙が出ちゃうわ。。
2016051501.png


入り口を開けると中に入り、何度も匂いを嗅いでいました。
DSC_454550006.jpg


一方「くま」は、気にする様子もなく、ごはんごはん~って食べています。
DSC_4545550007.jpg


そのうち諦めて、アッシェもエサを食べ始めました。
DSC_455550001.jpg


その後、2匹でいつも通り遊び始めましたが、
生まれてからずっと4匹でいたのが、2匹になったんだもの。
何か悟ったよね。
そんなアッシェとクマも、お見合いで飼い主さんが決まりました(報告が遅れましたが
先方の都合で、お届けは2~3週間後です。
DSC_45555004.jpg


昨晩、茨城県南部は少し大きな地震がありました。
その時私は子猫部屋にいたのですが、子猫たちはビックリして走り回り、揺れが止まると、隅っこで毛を逆立てて丸まってしまいました。
久しぶりに、携帯の地震速報もなって、その音にもビックリしたと思います。
IMG_22666550000.jpg


撫でたり抱っこしたりして、落ち着かせたのですが、それでも固まっていました。
(写真は少し落ち着いてから撮ったのですが、まだちょっと不安げかな)
2016051701.png


だだは大丈夫と思うけど、子猫の慌てように心配になり、様子を見に行くと・・・・
私が子猫部屋に行く時にいた、同じ場所に、そのまま座っていました。
やはり大丈夫でした。 だだはビビリの割に、地震は大丈夫なのよね。
3.11の大地震とその後の余震で、慣れっこになっちゃってます。
IMG_22666550003.jpg
昔に比べて今は、災害が増えたように思います
まさか九州に大地震が来るとは思わなかった。
どうなっちゃうんだろう。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村


スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2016.05.19.09:52

アッシェ&クマちゃんだけになったのね(;'∀')
アッシュちゃんがツキ&ニーナちゃんを探している
のが何ともきゅ~んします。
でも、皆ハッピーな暮らしが待っているのが
分かるのでほっとしています。
それにしても、ペアで引き受けてくださる方って
いらっしゃるものですね~
当猫ちゃんたちにはそれがどんなに素敵なプレゼントか !

もうすぐガランとしてしまう子猫ちゃんたちのお部屋で
ひでこさんが寂しくならないように、
だだ君、よろしくお願いしま~す(´∀`)

Re: No title

2016.05.23.09:43

だいちゃんママさんへ

アッシェとクマだけになった時は、遊びも大人しい印象でしたが、
今は、2匹でも走り回って元気にしているので、ホッとしています。
子猫のお届けも、4軒目となり、少し慣れてきました。
お涙ポイントが減ってきたというか・・・(笑)

子猫は2匹飼いの方が、心強いしお互いに遊んでくれるのでオススメしてるんですよ。
それで、1匹だけ飼う予定の方が、2匹でって受けて下さいます。
優しい方ばかりで、ありがたいです。
プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR