3月らしさ

2016.03.06.10:33

今まで、あまり風邪をひかなかった私が風邪をひき、治るまでに2週間ほどかかり、体力の低下を実感した今日この頃。
体力をつけるために、なるべく歩くことに決めましたよ。
さっそく近所のスーパーまで歩いていくと、畑の脇に「ネコヤナギ」を発見しました。
ネコヤナギは、小学校の校庭に植わっており、小さいころから好きな木です。
つい、触っちゃうんですよね~ 
(携帯で撮ったんだけどピントが合ってないかな
IMG_02555444115.jpg


お家では、「だだ」がお外を見ていますよ。
いつもより、穏やかに見ています。
視線の先には・・・
2016030601.png


スズメが3羽いました。
何か、つっついていますよ。 虫かな? 緑の葉っぱかな? 
2016030602.png

ポチッと応援ありがとニャ

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2016.03.08.11:52

とても郷愁を感じさせてくれました。
ネコヤナギの蕾がふっくらと可愛いです。
その向こうに、柔らかそうな土と野菜...
もう春はそこまで...ですね !

ホント、だだちゃんの表情もとても穏やかに感じるわ。

スズメや色んな小鳥たちが窓辺にやって来なくなったと
思ったら、こんな風に大地からのご馳走をついばんでいるのね♪
そろそろ、ピーナツも引き上げようかしら(笑)

Re: No title

2016.03.10.08:58

だいちゃんママさんへ

冬の畑は、土の見える面積が広いのよね。
それでも少し、野菜が植わっていました。
こちらは、花粉が飛んで花粉症の季節になっていますよ。

そちらも小鳥が来なくなったりと、春が近づいてるんですね♪
小鳥さん達、ピーナッツを引き上げた途端に、催促しに来たりしてね(笑)


プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR