子猫がいなくなった、その後

2015.07.09.09:22

7月7日、はるてるを里親さんにお届けする日の朝、最後のゴハン&運動タイムですよ。
夜から朝にかけて、子猫の様子を7時間くらい見れないので、朝ご飯をあげに行く時は、体調が急変していないか、最後の最後まで心配だったのよ。
子猫たちの元気な声を聞いて安心するのです。
DSC_698888995.jpg


食後は、大好きな椅子の上に乗って、バトル開始!
珍しく、白猫はるが優勢ですよ。
DSC_7025522002.jpg


ガッチリ固めています。 はる、強くなったね~ 
最後の体重測定は、てるが1028g はるが1023g と、ほぼ一緒の体重になりました。
DSC_70244222004.jpg


・・・って、次の瞬間・・・・逆転されましたよ~
DSC_7032255000.jpg


この運動後、ケージで1時間ほど休憩して・・・いよいよ出発したのです。
出発の時、キャリーに入れた「はるてる」をだだに見せて、「今日でさよならだよ」と言い聞かせたのでした。
私が帰ってきたとき、はるてるが居なかったので、だだは分ったのかな!?
2015070902.png


はるてるが居なくなった翌朝・・・・。
だだは、子猫部屋の前で「開けてにゃ~」って鳴きましたよ。
あれ? 子猫がまだ部屋の中に居ると思ってるみたい
DSC_70622201.jpg


子猫部屋・・・昨日、里親宅に連れて行く時のまんま、その後片づけていなかったから、本当に子猫だけが居ない状態の部屋は・・・。
何だか涙が出ました。。 水も置きっぱなし。。
だだも、子猫を探してクンクンン匂いを嗅いでいます。
DSC_7065504.jpg


大好きな椅子に登ってバトルしてたな。
籐のかごの中に入って遊んだり、座布団の下に入って紐を引っ張ったり、子猫が遊びちらかした、そのまんまのお部屋。
こういうのは、すぐに片づけないといけませんね。
DSC_7077755515.jpg


だだは、やっと理解したみたいです。
子猫がワクチンを打ってから、何回かケージ越しに会ったのよね。
その様子は、また後日UPしますね。
ではでは。
DSC_70888501.jpg

ポチッと応援ありがとニャ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2015.07.09.09:37

お届けお疲れ様でした。
でも本当によいご家庭で 可愛がってくれますね♪

だだちゃん あれ?って顔してる。
だだちゃんはきっと一緒に遊べると思っていたのかもね。
男の子ってよそのブログを見ていると
子猫の扱い上手いみたいですね。
今回は 兄弟でしたが 一人っ子がきたなら
色々教えてあげることもありそうです。
先住猫さんに上手く溶け込めることも
子猫には必要ですから。

Re: No title

2015.07.09.20:27

ヤムヤムママさんへ

里親さんは、もう子猫たちにメロメロなので、愛情たっぷりで育ててくれると思いますよ。

だだは、子猫が居なくなった事を分ってなかったみたい。
そうですね、今回は先住ネコさんが居なかったけど、
先住ネコさんが居る場合もあるものね。
だだと子猫の様子は後日UPしますけど、だだが・・ちょっとダメダメなのよ~

No title

2015.07.09.21:24

私のところまで淋しさが伝わってきましたよ。(・c_・; )ウルウル
取っ組み合いをしているはるてるちゃんを見ていると、
つくづくふたり一緒で良かったなあ、と思うわ。
兄弟一緒ってどんなに安心できることでしょう。

だだちゃん、ママを独り占めしていいよ(笑)
人生ってこういうことがあるのよ。(えっ)
ママにさっさとお片づけしてもらいましょう (`∀´)b 

管理人のみ閲覧できます

2015.07.09.22:07

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

2015.07.10.21:06

だいちゃんママさんへ

この兄弟は2頭で保護されたから、絆が強いんだと思うわ。
一緒に迎えてくれて良かったです。
他のボラさんも、引き渡しの時に泣いちゃうんですって。
やっぱり別れは寂しいものね。

だだも、子猫の存在に、多少はストレスがあったと思うわ。
お部屋、片づけましたよ。
だだは、片づけたお部屋でのんびり寝転んだりしています。

Re: No title

2015.07.10.21:20

鍵コメさんへ

子猫がウチに居たのは1ヶ月半ほどなんだけど、やっぱり別れは寂しかったです。
お届けの時に、最後の最後で泣いちゃいました(汗)
里親さん2人と、3人で握手をして、宜しくお願いしますって、お願いしました。
その時に、必ず幸せにします!って強くおっしゃってくれたのが、嬉しかったです。
こちらこそ、ありがとうね。

No title

2015.07.10.22:37

お疲れさまでした
2にゃん一緒に暮らせるなんて 本当によかったですね
ひでこさんに 育ててもらえて  優しい家族にむかえられて 本当に幸せな子たちですね
だだちゃんも 少し寂しくなったかな。。。
ひでこさんと だだちゃんに 幸せが沢山きますように。。。

Re: No title

2015.07.11.22:58

たまにゃさんへ

初めての乳飲み子だったので、最初は、ミルクのあげ方が下手だったり、ウンチを促すトントンが短かったりと、はるてるにしたら、違うにゃ~って思われていたかもね(笑)
私とだだにも、幸せのおすそ分けが来るといいなぁ。

だだは、またいつもの生活に戻って落ち着いてるのに・・・
私が明日から旅に出るので、だだにとったら試練の時なのよ。
私の弟が面倒をみに泊まってくれるので、大丈夫だと思うんだけど。
プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR