南房総のお花

2015.02.24.21:55

近所の方が、南房総(千葉県)に行ってきたとかで、花摘みをしたお花をお土産に頂きました。
色とりどりのストックです。 もうお花が咲いているんですね~
南房総は、汗ばむくらいに暖かかったそうです。
DSC_2835872.jpg


こちらのストックは、かなりへナッと元気がなかったので
茎を短く切って小さい花瓶に挿しました。
DSC_2825873.jpg

そして6時間後・・・・家に帰ると、シャキッとしているではありませんか!
水をたっぷり吸いこんだようです。 良かった~
DSC_2845874.jpg

だだ君は、一昨日からクシャミが出ています。
夜、私のお布団に来なかったので、まだ寒かったんじゃないかと・・・。
さすがに昨日は布団に来ましたが、私の腕枕で寝ている「だだ」。
だだの顔と私の顔が近いので、だだのクシャミで、鼻水が私の顔に降り注ぎましたよ~
鼻水のミストで、お顔に潤いを~ ってか

※この写真は、だだがクシャミをしたあと、鼻水を舐めているところです。
DSC_2855872.jpg

クシャミが出てからは、ご飯の催促も少なく(食べることは食べています)
遊びもなかなかノッテきません。
(天気が悪いから寝ている・・ってのもあるけど)
先週、病院で注射を打ってるから、その影響か?と一瞬思ったけど、たぶん風邪かな。
心配したけど、今日は、食欲がだいぶ戻ってきました。
クシャミの回数も減ってきていますのでご安心を~


ポチッと応援ありがとニャ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2015.02.25.21:47

美しいお花の贈り物、嬉しいですわね〜
もう春だわ。
だだちゃん、風邪引いちゃったの‥
でも、食欲回復してきているし、治るのも近いですね。
鼻水ミストの潤いいかがでしたか( ´艸`)うふ

Re: No title

2015.02.26.18:39

だいちゃんママさんへ

まだまだ冬だと思っていたのに、お隣の県では、もうお花が咲いているんだものね。
お鼻もムズムズしてきたし。(私、軽い花粉症なんです)

だだも、春になってきたと思って、布団に入ってこなかったんだろうけど、
夜はまだまだ寒かったから、クッシュン クッシュン クシャミも、3~4連発するんです。
鼻水ミストで、ほどよく潤いましたよ(笑)
すぐに、袖でふき取って、そのまま寝てしまいました。

No title

2015.02.26.21:02

花畑で沢山咲いているらしいですね。
この時期ツアーのチラシを見て考えます。
春らしい色合いで明るくなりますね。

だだちゃんは 結構デリケートですね。
今週は温かいのから寒くなったから
気を付けないといけないわね。
明日も寒いからお大事に。

Re: No title

2015.02.27.19:07

ヤムヤムママさんへ

ご近所さんは、南房総の花摘みは毎年行ってるんですって。
私も1度は行ってみたいケド、片道3時間はけっこう遠いのよね。
そうなんです~ お花があると、パッと明るくなります。

だだはこの頃、足舐めで膿んだりクシャミが出たりと、次々と出ちゃって、弱っちゃってるのかしらね(汗)
ありがとうございます~
部屋の温度とか、気を付けないとね。

No title

2015.03.07.23:14

あらら。クシャミ、つらいですよね。
ハナチョンもクシャミよくします。
それも、私といっしょに居るときに・・・・
他の家族と一緒の時にはほとんどしないのに・・・
アオバナまで飛ばします。

ハナチョンは、炎症止めを多めにもらっていて、
アオバナが続くときには飲ませるようにしています。
3日くらい飲ませたらアオバナもクシャミも止まります。

ダダさん、一時的なものだといいですね。

お花、とっても元気なお花ですね!
花瓶も素敵ですよ♪

Re: No title

2015.03.09.08:45

sanaさんへ

今回、だだのクシャミが涙目を見てると、だだがウチに来た頃を思い出しましたよ。
あの時は、クシャミ、鼻水、涙目・・・と顔がグシャグシャしていたな~って。
炎症止めっていう薬があるんですね。
だだは、だいぶ回復していて、あとは涙目が少し残る程度になったのよ。

お花は長持ちしていて、白のストックと、オレンジのキンセンカは、2週間経った今も咲いていますよ。
花瓶、褒めて頂いて、ありがとうございます(照れ)

プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR