ソファーベットの問題点!?

2015.02.03.08:42

前回の記事で書いた、もう1つの問題とは・・・・。
ソファーベットの下の辺りが膨らんでるんでしょ!?
気づくと、だだの姿が見当たりません! しかもガサゴソ音がするではありませんか!!
まさか・・・・だだ!?  どこから入ったの?
2015020201.jpg

ソファーベットの後ろを見ると・・・・いつの間に開いたんだ!?
DSCN9824453.jpg


穴が! 触ると、すっごく薄い生地です。 
買ったその日に、もう壊しちゃったよ~
どうやら、「だだ」はこの穴から中に入ったようですよ。
DSCN9824545.jpg


だだ、出れないの!?
ソファーベットの下を覗くと、黒い生地にチャックが付いていたので、そこを開けると、だだの姿が見えました。
DSC_256581.jpg


無事、脱出です
いやはや・・・ビックリ。 まさか、ソファーの中に入っちゃうとは思いませんでしたよ。
(下にチャックが付いていて良かった)
DSC_258587.jpg


ベットとして使う分には隠れちゃう部分だから、これでもイイんだろうケド・・・。
ソファーとして使うには、布が弱すぎるよ~
こういう狭い所は、猫は歩きたくなっちゃうものね。
対策として、穴を座布団で隠してみました。
DSC_2575458.jpg


いやいや、別の部分に穴を空けちゃうかもしれないので、全面に座布団を敷いてみましたよ。
DSC_258581.jpg


そして・・・ソファーの裏は、だだのお気に入りの場所になりました。
どうやら、穴の中に入るのが気に入ったようで・・・うまい事、座布団をどかして、穴の中に入ろうとしております。
(今まで2度入られましたよ~)
だだの楽しみが増えて良かったのかな!? ははは(空笑い)
DSC_259582.jpg

ポチッと応援ありがとニャ
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

comment

Secret

それはないでしょう

2015.02.03.11:30

ギョギョ∑( ̄Д ̄;)
何ということになっているの。
新しいもの好きを通り越して、
冒険だだちゃんね !
それにしても、こんな面白いこと、やめられないわね。 (> д < )
でも、ものは考えよう。
ソファカバーも、背部のクッションも調和がとれて、
インテリアとしてもいけますもの。
ママの才能が発揮出来たので、合作ということで(^∀^ ) (=`ω´=)

No title

2015.02.03.17:22

あら!穴が空いちゃったのですね。
見えないところは弱かったのか、
だだちゃんのブームが終わったら
裏側もカバーを付かたほうがいいかもしれませんね。
ファスナーが付いていて良かったです
なかったらボロボロになったかもねえ。
新しい物って おもちゃみたいなものだからしかたないかな。 

Re: それはないでしょう

2015.02.05.10:47

だいちゃんママさんへ

そうなのよ~ 冒険好きもいいところです(汗)
ま・・まぁね。
考えようですね! 
だだのおかげで、カバーをかけたり工夫出来たんだものね。
良しとしますわ。

Re: No title

2015.02.05.10:55

ヤムヤムママさんへ

見えない所もしっかり作ってほしかったケド、
そこら辺のチェックが出来なかった私もダメだったわ。
そうですね、だだのブームが過ぎたら、裏側のカバーを作ろうかな。
ファスナーが無かったら・・ボロボロでしたね。
今も、だだの重みで、ソファーの下の黒い生地が伸びちゃってるのよ。


プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR