FC2ブログ

もんた&ゆうたが戻ってきた。。

2020.06.30.22:49

今から1ヵ月前に新しい家族が決まり、新生活をスタートさせていた「もんた&ゆうた」でしたが、
我が家に戻ってきました。
茶トラの「ゆうた」の方が攻撃性があるからとかで、1匹だけ返したいとの事でしたが、
まだ子猫で仲良し兄弟なので、2匹一緒に返してもらいました。
先方さんも、子猫の為にということで納得して頂けました。
2020062702 (2)

子猫達は、こうや&おからのお部屋で一緒に生活しようとしましたが、
「こうや」と「おから」が緊張しすぎちゃって、落ち着かなく、私から逃げ始めたので、
これは良くないぞよ! という事で。。。
2020063001.jpg

子猫たちは、2階の少し広いダンナのお部屋へ移動しました。
「もんた」も「ゆうた」も元気いっぱいで、1周り大きくなって戻ってきましたが、
攻撃性って?
詳しくは言わなかったので数日、様子を見てみましたが、
気になったのは、爪が、かなり伸びていた事。
これでは痛いはずです。
2020062708.png

とくに問題行動は無く、普通の子猫の行動と一緒よ。
こんなふうに、じゃれてカプカプ、ケリケリ。
猫を飼うのは初めての家庭だったので、子猫にとったら、じゃれて遊んでいただけなのに、
攻撃してきたと思ったのかもしれません。
兄弟同士でケンカ慣れしているので、力加減も分かっており、ちゃんと甘噛み出来てました。
後は、足にまとわりついて、足の指をカプっとされた時は痛かったので、「ギャッ」と言ったら、
すぐに止めたんだけど、それも5日間様子をみた内の初めの2回くらいです。
こんな感じで遊んできた時に、嫌だったら、すぐにオモチャを渡すとオモチャを相手にするので、
そういうやり方で、対処しても良いと思うのよ。
2020063003.png

幼稚園のお子さんも居る家庭だったので、小さいお子さんの居るお家には、
ヤンチャな子猫よりも、落ち着いた大人の猫の方が合っているのかもしれません。
2020063002.jpg

それにしても、もんた君も、ゆうたと同じくらいヤンチャなのですが、
なぜ、ゆうた君だけ返すと言われたのか?と疑問でもありますが、
もんたの方が、お膝にきたりと甘え上手だから、気に入られていたのかもしれません。
というわけで、再度、新しい家族を探すことになりました。
2020063004.png

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
スポンサーサイト



プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR