寝床の1つに

2017.09.17.19:23

預かりっ子たちの寝床は、ケージに吊るしてある「ハンモック」や、写真手前に見えてる「猫ベッド」、
もしくは部屋の中の適当な場所に寝ています。
2017091701.png


話しは変わって、昨日はポチたまハウスのお掃除&片づけに参加してきました。
前回参加した時に、猫ベッドやシステムトイレなど保護猫用にもらってきていたので、今回も何か良い物をもらえるんじゃないか・・・と期待して行ってきましたよ。
2017091702.png


そして今回は、猫用コタツ(中古)をもらってきました。
布団は無くてコタツだけですが、布団は家にある布を使えば良いものね。
昨日の夜は少し寒くなったので、ちょうど良かったです。(電気はまだ入れてないです)
セッティングをしていると、さっそく入ってくれましたよ。
IMG_725555003.jpg


デブ猫の「だだ」では、1匹しか入らなさそうですが、
まだ生後4ヵ月の子猫は、2匹一緒に入れるので良い感じです。
IMG_7255550008.jpg


気に入ってくれて、良かった♪
IMG_7268555000.jpg


ふっと思ったのですが・・・・写真右に写ってるような、小さい机で代用できるのでは!?
下に厚めの布を敷いて、その下に湯たんぽでも入れて、机の上から布をかければ、似たような物になりそうですよ。
今まで、そうすれば良かったなぁ。
IMG_7274555000.jpg


人気ブログランキング
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR