バリ島(レンボンガン島)

2016.02.28.10:28

バリ島3日目は、HISオプションツアーを申し込んで、レンボンガン島へ行ってきました。
送迎の車がホテルに迎えに来てくれるので、楽々でした。
ホテルのあるヌサドゥア地区からサヌールのビーチまで車で(40分くらい)行き、そこからはボートに乗って40分くらいで、レンボンガン島へ着きます。
この日も朝から雨降りでした。
DSC_2755849.jpg


レンボンガン島の手前にお魚ポイントがあり、マリンウォークをする人は、ここでお魚とたわむれます。
この時、雨は止んだのですが、海に入るのは少し寒そうでした。(AM9:30頃)
私は自分のシュノーケルを持ってきたので、マリンウォークは参加せず、参加しない者同士で別のボートで岸に向かいました。
DSC_2755584.jpg


レンボンガン島に着きましたよ。 そして、晴れてきました~
コテージのような建物があり、ロッカールームやトイレ、シャワールーム、タオルも用意されています。
食事はバイキング方式で食べ放題でした。(写真、取り忘れました)
DSC_0155541.jpg


ビーチを歩いて、少し離れた所でのんびりしていると、地元の方達が水や食料を運んでいました。
ここで海に入ってシュノーケリングをしたのですが、お魚が、ほとんどいませんでした。
あの、マリンウォークのポイントまで行かないと、見れなかったんだなぁ。。
島とは言っても、観光地なのよね。。 これだけ船が停まっていたら、魚も居ないんだわね。。
ちょっと残念。
DSC_2765550.jpg


バリ島は、犬が多い印象でした。
レンボンガン島にもワンコがいましたよ。 エサをもらっています。
ほのぼの、良い風景だわ~
(外国は狂犬病があるので、犬を見ても触らないことです)
DSC_2765543.jpg


PM2:30くらいに集合して、帰りのボートに乗りました。
晴れたので楽しく過ごせましたよ。
一緒のツアー客は、日本人と中国人でした。(中国の春節の期間だったみたい)
バリ島も、この日で最後。 
IMG_0245580.jpg


そして注意してもらいたい、HISの旅行でバリ島に行くあなた。
「アジア・アトランティック・エアラインズ」は、直行便で行けて良いんだけど・・・
テレビ画面が無いのよ。 (飛行機が旧式なの)
あと、ビールは有料で、おつまみ付きで日本円で500円を払います。
そこらへんを理解して行かれたら良いと思います。(フライトは7~8時間)
DSC_2775582.jpg


旅行から帰ってきたら、風邪とお腹の調子を崩しダウンしちゃいました。
病院へ行ったら、食中毒ではなく、ただの疲れとの事。(年取ったなぁ
だだが優しく、へばりついてくれましたよ。
(今はもう、ほとんど回復しました)
2016022801.png
ではでは。


ポチッと応援ありがとニャ

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR