小雨・・・。

2010.07.12.17:24

DSC01331.jpg
ど~も、だらです。 体調は、思ったよりはイイですよ。
点滴を止めた事を悟った?のか、エサや水を、積極的に食べています。
「小雨がふっているニャ。 お散歩は、あとにするニャ。」
お外も、気になる様子の「だら」でした。
スポンサーサイト

野生化!?

2010.07.10.19:24

DSC01322.jpg
DSC01323.jpg
ここ1ヶ月は、週2日のペースで点滴と、週1日のペースでタンパク同化ホルモンの注射を打っていました。
4日に、口を開けさせようとして元気が無くなり、5日に点滴を打って回復、6日7日は元気で、8日はフラついていたので、点滴を打ったけど、いつものようには、回復しなくなりました。
9日も、点滴を打ったのですが、だらの皮膚がだいぶ硬くなっていて、ギリギリ状態。
これからは、毎日(しかも1日に2回)点滴しないと・・・と言われました。
体重も、3.9キロから、2.5キロまで落ち、歩きもヨロヨロ。
だらも、病院では怖がって震えているしで、考えて、治療は止める事にしました。
これからは、だら君自信の力で、生きていきます。
もう、嫌な思いをしないで、短くても、楽しく生きていけたら良いな。
・・・で、今日の「だら」は、と言いますと、ちょっと元気になって、お散歩に出かけました。
最近はあまり行かない、草むらの中を、ズンズンと歩いていきます。
そして、手ごろな場所を見つけ、なんと、野原で「おしっこ」をしたんです。
野良猫時代を彷彿とさせる行動・・・。におい付けの「スプレー行為」はありましたけど、
散歩中に、こういうスタイルの「おしっこ」は、初めてなので、びっくりしました。


無理しない事

2010.07.07.18:46

DSC01097.jpg
口内殺菌の紫色の薬を、家でも、ぬるように言われ、
「だら」の口を開ける練習をしたんです。
ほんの、10数秒だったんですが、だいぶ暴れたせいか、歩きがヨロヨロに・・・。
次の日になっても、ヨロヨロしていたので、こりゃヤバイと、病院で点滴を打ってきました。
点滴のおかげで、体力は回復しましたが、もう無理やり、口を開けたりするのは、
やめようと思いました。
だら、ごめんよ


シャウトねこ

2010.07.05.21:51

DSC301143.jpg
だらは、歯が、だいぶ悪いのですが、治療したくても、麻酔がNGなので、
お医者さんに、消毒効果のある薬を、ぬってもらいました。
色が、ドギツイ紫で、「ヘビメタ猫」になっちゃいました。

腎臓サポート食は、いらんかえ~。

2010.06.26.17:09

DSC00980.jpg
だらは、すっかり、腎臓サポート食を、食べなくなったのですが、
まだまだこんなに、在庫があるんです!
インターネットで購入したので、ついつい多めに買っていたんですよね。
種類も、ロイヤルカナン、ヒルズ、アイムス、アニモンダ、と豊富ですヨ。
捨てるのも、もったいないし、誰か、もらってくれる人は、いませんか~?
もし、腎不全のネコちゃんの知り合いがいたら、聞いてみてくださいな。
プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR