FC2ブログ

5種混合ワクチン

2018.10.12.20:41

色々考えた結果、子猫の預かりを再開することにしました。
今までは隔離された子猫部屋があったのですが、
今回から、1階の皆のいる場所でみることにしました。
子猫と「だだ」が接触しないようにしますが、念のため「だだ」に5種のワクチンをうちました。
3種では何ともなかった「だだ」ですが、5種ワクチンをうった5時間後くらいから翌朝まで、具合が悪くなり3回吐きました。
ごめんよ、だだ。。
2018101201.jpg


1階のリビングに続く和室。
ここに、子猫のケージを置くことにしました。
2018101202.jpg


リビングと和室を区切った時に、中の様子が見えるように、突っ張り棒に網の細工をしました。
2018101203.jpg


出入り口はこんな感じです。
子猫がケージに入っている時は、だだは和室に入れますが、
子猫がお部屋で遊ぶときは、入り口はこのようにして、だだは入れないようにします。
2018101204.jpg


てんてん、ふぁーふぁ、ちゃお、らむ、とも、りん、が遊んでボロボロになったミニキャットタワー。
補強しましたよ。
さぁ、準備万端です。
2018101205.jpg


だだ、感づいたかな!?
もうすぐ、ネコさんが来るって分かってるような顔をしていますね。
2018101206.jpg


人気ブログランキング
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



頑丈なケージがアカン

2018.05.05.10:13

毎年4月はワクチン接種の月で、24日に近所の動物病院へ行ってきました。
今までは、布のケージに入れて病院へ行ってたのですが、そのケージを見ると逃げるので、プラスチックのケージに入れて連れて行く事にしました。
ケージに入れると、「わーおん、わーおん」と大きな声で不安そうに鳴いています。
いつもと違ったのは、病院に着いて診察台に上がると・・・
2018050505.jpg


だだの鼻が赤くなって、血が出ていました!
ケージの中を見ると血がついていて、穴の開いたところに鼻を押し付けて、擦れて血が出たのだと分かりました。
出せー出せにゃー という感じでやったのだと思います。
今までもやっていたのか・・・布のケージの時は柔らかいので、血までは出なかったのでしょう。
来年はまた、布のケージに入れて行こうと思いました。
2018050501.jpg


お鼻が傷ついちゃった「だだ」君。
赤いお鼻が痛々しいよ。。
2018050503.jpg


こちらのワンコは、ポチたま会の犬で、母のいと&娘のあゆ。
朝のお散歩当番で会いに行くと、こんな感じで出迎えてくれます。
可愛いので、思わず写真に撮っちゃいました。
2018050506.jpg


犬に慣れてる人は、2匹一緒にお散歩出来るようですが、私は1匹づつしか連れて行けないのよ。
右の娘(あゆ)から先に、お散歩に連れていきました。
娘のあゆは、ポチたまに来た時はすごく怯えていて、母(いと)と一緒でないとお散歩出来なかったんだけど、
今ではこんなに人懐っこくなって、1匹でもお散歩が出来るようになりました。
カワイイから、素敵なご縁に期待です。
2018050507.jpg


人気ブログランキング
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
にほんブログ村

たまに腫れるお目目

2017.05.27.21:22

だだのお目目は、たま~に腫れます。(今回は左目)
先生に言わせると、ヘルペスなんだそうで、体調が悪い時に出るらしい。
季節の変わり目や、子猫が来たり居なくなったりした時に腫れたりします。
2017052701.png


横から見ると、よく分ります。
動物病院から処方された目薬を、1~2回させば腫れは引くので、治りは早いですよ。
2017051905.png


それ以外は元気ですよ。
今年の8月から、7歳(シニア)になります。
月日が経つのは早いなぁ。
2017052702.png


ずーーーと猫を飼っていた、ご近所さん(年配の方です)。
4年ほど前に、猫のみぃちゃんが亡くなってから、もう歳だから新しい子は飼えない・・と言っておりましたが。。
なんと、柴犬を飼い始めました。
猫なら分るのですが、犬!?
今まで犬は飼ったことが無く、旦那さんの希望だそうです。
奥さんは、犬が来るまでは憂鬱だったようですが、来たら可愛くて仕方がない様子でした。
生後1ヶ月の男の子だそうで、私も抱っこさせてもらったけど、可愛かったです♪
2017052703.png


人気ブログランキング
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
にほんブログ村

だだの歯石とり

2016.06.09.09:26

子猫たちに飼い主さんが見つかって、子猫がいない生活になりました。
次の子猫が来る前に、だだの歯石取りの予約を今週の月曜日に入れて病院に行ってきました。
歯石は麻酔をかけて取るので、朝はご飯抜きです。
それが大変で、朝の6時半からエサの催促が始まり、催促をしては・・・諦めて・・・また催促して・・・の繰り返し。
いつもと違うからストレスで?か分らないケド、9時前には吐いてしまいました。(胃液だけ)
あぁ、つらいわ・・・それでも時間が過ぎていき、嫌がる「だだ」をキャリーバックに押し込んで、10時半頃病院に連れて行きましたよ。
2016060901.png


診察台では、先生に吐いた事を伝えると、吐いたの?・・と言って、口を開けて見ていて、
前回のワクチン接種の時みたいに、先生が手でチョチョっとやったら、歯石が取れて・・・。
(前回も、手でチョチョっとやったら歯石が取れたのよ)
もうこれくらいなら、麻酔をかけて取るほどじゃない・・と言って、大まかなのは取れちゃったんです。
あとは、濡れたガーゼで毎日歯を拭いたら白くなるよ、と言って、歯石取りは終了しました。
だだが大人しいネコだったから出来たのよね。
何でもやらせてくれそうな、やりやすい子だよ・・・と言っていて、私の頑張り次第だそうです。
というわけで、麻酔をかけないで済みました。
(病院では写真を撮る余裕がなく、関係ない写真。 グミの木に来ているスズメを狙っています)
2016060902.png


子猫がいない間に、頼まれていた物を作ろ~っと。
布を広げると、だだがジャマしに来ました。
DSC_4848877007.jpg


ポチたま会に寄付で届いた布で、譲渡会用のケージカバーを作りました。
前回作ったのは冬用のビニール製でしたが、今回は、風通しの良い生地で作っています。
譲渡会ではケージを並べて置くので、隣の猫が気にならないように、目隠しを目的としています。
ビビリっ子に優しいアイテムですよ。
DSC_4858844007.jpg


人気ブログランキングへ

にほんブログ村

だだの歯石

2016.04.22.10:54

今日は「だだ」の3種混合ワクチン接種に行ってきました。
ついでに肛門絞りもやってもらいましたが、あまり溜まっていませんでした。
2013年の10月に、お尻から血が出ていて肛門腺に分泌物が溜まっていたのが原因で、それから定期的に絞ってもらっていたのですが、去年の7月に絞ってもらった辺りから分泌物が溜まっていなかったので、体質が良い方向に変わったのかしら・・って思いました。
(病院から帰ってすぐの写真です。ふてくされてる!?)
2016042104.png


口の中を見てもらうと、歯石が分厚く、先生が爪で引っかけたらポロッと取れました。
全部キレイに歯石を取らないといけない事が分り、今年、早いうちに歯石取りをしないとな。
麻酔をかけるので、朝の食事抜き・・となると、子猫が居なくなってからが良いかなと思っています。
だだが食事抜きの日に、子猫のエサの準備をしてたら可哀そうだものね。
2016042103.png


こちらは、ベテランボラさんの家に来た子猫たち。
体重110gだとか。 
体重を聞いて、去年のフクシマーズも、こんなに小さかったんだ・・・とビックリ。
右下にあるのは、へその緒ですって。 乾燥して自然に取れたらしいです。
IMG_1239.jpg


子猫たちがミルクをくれ~って鳴いている動画を撮りました。

[広告] VPS


ポチッと応援ありがとニャ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
プロフィール

ひでこ

Author:ひでこ
のら猫の「だら」(写真のネコ)が交通事故で九死に一生を得てから、家ネコとして飼い始め、2010年2月に腎不全と診断されてからブログを開始。5ヵ月後の7月27日に亡くなりました。

その後、2011年1月16日に、保護施設のライフボートから、生後5ヶ月のオス猫を家族に迎えました。名前は「だだ」です。

2015年から、ポチたま会の保護猫預かりボランティアを始めました。

フリーエリア
動く「だだ」はこちら↓
フリーエリア
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR